サイトメニュー

知名度では選ばない

顔に触れる女性

経験で選ぶことが大切

ボトックス注射を希望するときのクリニックの選び方は知名度で選ぶ人は少なくありません。しかし、注射のみであるため、施術後の仕上がりは施術する医師の経験や技術が求められます。どこに何本注射すれば、どのような効果を得られるのかというのは、知識だけでは判断しにくいのです。知名度の高いクリニックでは多目的な美容整形をしているため、ボトックス注射をどれだけ体験しているのか分かりません。そこでクリニックの選び方として、知名度ではなくボトックス注射に力を入れているクリニックを優先的にピックアップしていくことです。というのも、美容整形クリニックによっては他院との差別化をするために、一つに力を入れているクリニックが少なくありません。もしも、ボトックス注射のみに力を入れているクリニックならば、そこに通う利用者もボトックスの効果を目当てに来ています。つまり、他のクリニックよりも多く施術しているため経験を多く積んでいることになるわけで、それだけ技術も習練していることになります。各美容整形クリニックが何に力を入れているのかは、その公式ホームページを観ると一目で分かるようになっているケースがほとんどです。そこを手掛かりにして選ぶと良いでしょう。ボトックス注射の効果は施術してから2日後から実感できるようになり、2週間ほどで安定した状態になります。そして、その安定した状態がおおよそ3カ月から6カ月ほど続くと言われています。そのため、効果を持続させたいならば数か月単位で利用し続けることが大切です。面倒に思うかもしれませんが、利用し続けると嬉しい効果が得られると言われており、それは持続時間が伸びていくことです。普通の医薬品ならば使い続けるたびに体内で適応してしまい効果が弱まってしまうのが一般的なので、これは不思議な現象と思われるかもしれません。なぜ、このような現象が起きるかというと、筋肉収縮と筋肉の性質に関係があると言われています。簡単にいえば、筋肉は使い続けなければ細ってしまいますが、ボトックス注射はその筋肉を使わない状態にするものです。ボトックスを使い続けるということは、次第に筋肉を弱らせていくことであり、弱ったところにさらに弱らせるのだから効果が持続するのは当然のことです。「筋肉が弱る」というと物騒に聞こえますが、もちろん、人体に悪影響を及ぼさない筋肉を弱らせるので問題はありません。どの程度持続するかは個人差によるため一概には言えませんが、利用し続けることで利用者の負担が多少なりとも減ることになります。